二重整形手術はバレる?

二重整形手術をして一番気になるのが、整形手術したことが人にバレるのではないか、という事でしょう。

結論から言ってしまえば、完全に一重だった人が、急にくっきりはっきり二重になった場合は間違いなくバレるでしょう。

でも、これまでアイプチを上手に使いこなしていた人なら、整形手術したことがバレないかもしれません。

ここでは、少しでもバレにくくするには、どうしたら良いのかをまとめてみました。

疑問のミナ

二重整形がもっともバレにくい方法

一番バレにくい方法は、毎日アイプチなどを使用していた人が、埋没法で腫れの少ない手術をして、アイプチなどで作る二重ラインと、同じラインの二重にした、という場合でしょう。

埋没法のダウンタイムは、2・3日~1週間です。
1週間経てば、だいたいの腫れが引きますから、この期間、人に会わなければ良いのです。

この時に、欲張って、アイプチなどの時よりも幅広の二重にしてしまうと、違う顔になってしまうので要注意です。

埋没法でも、糸を絡めて取れにくくする方法は、腫れやすいので、よく行われている2点留めなどでの手術法のほうが、より腫れが少ないため、ダウンタイムが短くて済みます。

眼帯を使う方法

もっとバレにくくするのであれば、片目ずつ手術をするのが、良いかもしれません。

片目ずつ手術をして、手術した目を、眼帯を着けて隠します。

そうすれば、ダウンタイムを長く取る必要が、ありません。

仕事や学校などで、ダウンタイムを長く取れない人には、良いでしょう。

眼帯を着ける理由は「ものもらいが出来たから」などでも良いでしょうか。

続けて、もう片目も眼帯で隠すと、怪しまれるかもしれません。

早く両目とも、アイプチを使わずに二重になりたいとは思いますが、

バレにくさを最優先させるのであれば、少し時間を空けてから、もう片目の二重整形手術をすると良いのではないでしょうか。

この場合、両目同時で手術をするよりも、片目ずつ手術をする方が、料金が高くなることがあります。

その点も考慮して、考えてみて下さい。

OKマークを出すミナ

二重整形をメイクでごまかす

他にも、メイク次第で、ばれにくくすることもできます。

アイラインの入れ方を工夫してみたり、まつげをしっかり上げてあげるだけでも、随分違います。

ぼやけるような色のアイシャドウではなく、締め色を使って、目元をぼやかすことなく、仕上げましょう。

実際私は、大学の休み期間に手術を行い、1週間のダウンタイムを取ったのですが、
アルバイトがあった為、それ以上は休めませんでした。

伊達メガネを活用する

私の場合、手術後1週間経っても、いつものアイプチの二重ラインよりも幅広に思えたので、アイメイクを変え、伊達眼鏡をかけていました。

メイクが出来ない男性は、伊達眼鏡の使用がおススメです。

手術前に色々と自分で調べてみて、人にばれない方法を見つけられると良いですね。

気付くミナ


注目クリニックの公式サイト集


*注目のクリニックを集めました。タップして公式サイトをご覧ください!